お仕事のコツ

男性を悶絶させる!手コキのテクニックとは?

男性を悶絶させる!手コキのテクニックとは?

オナクラ店のオプションサービスにある「ハンドサービス」。
手を使ってお手伝いをしてあげる、つまり手コキのことですね。

もちろん見ているだけでも稼ぐことはできるけど、やっぱりオプションを付けてさらに稼ぎたいですよね。
でも、気持ち良い手コキのやり方ってイマイチわからない…そんな女性も多いのではないでしょうか?

今回は、男性を悶絶させることもできちゃう(!?)手コキのテクニックについてご紹介します!

これはやるべき!基本の手コキテクニック

・手のひらで亀頭を責めるべし
・ペニスの裏側を責めるべし
・睾丸もマッサージしてあげるべし
・両手を使うべし

基本は上記を覚えておけば上出来。
では、男性の気持ち良いポイントについてひとつずつ解説していきましょう。

亀頭は男性版クリトリス

亀頭とは、ペニスの先端部分のこと。
ここは女性で言うクリトリスのような部分です。
つまり、性感帯ということですね。

亀頭もクリトリスと同じように非常に敏感な部分です。
なので「優しく扱う」ことを意識してあげましょう!

ペニスが乾いた状態で亀頭責めをしてしまうと摩擦で痛みが勝ってしまいますので、
男性のカウパー液(我慢汁)が出ていればそれを使ってヌルヌルにするか、出ていなければ唾液やローションを垂らしてあげるのがおすすめです。

裏筋はキスされただけでも感じてしまうほど敏感!

裏筋とは、ペニスの裏側にある亀頭と竿の境目部分です。
実はここも非常に感じやすい部分なんです。

竿を握ったときに親指でいじってみてください。
上下運動をするときは特に裏筋を意識してみると、男性の「気持ち良い」を引き出すことができますよ!

睾丸もとっても敏感な部分

意外と知られていない手コキのテクニックとして「睾丸マッサージ」があります。
睾丸とはいわゆる「タマ」の部分で、睾丸をマッサージすることで手コキにはない新鮮な刺激を与えることができるのです。

睾丸の責め方としては、揺らす、揉む、裏側の筋をなぞる、などの方法があります。
ですが、睾丸もかなりデリケートな部分!
(※男性が蹴られたら最も痛い部分です。)
何も知らずに乱暴に扱ったら大変なことになります。

彼の睾丸を吸ったり口に含んだりしたことのある女性は思い出してみてください。
かなりやわらかい部分ですよね?

扱い方としては、小鳥の赤ちゃんを撫でるような気持ちで触れてあげてください。
片手で手コキしながら睾丸マッサージもできれば、男性も唸らせることができるはずです。

両手を使って丁寧にシゴいてあげると◎

手コキってなんとなく片手でやっていませんか?
実は両手で握るのもかなり気持ち良いものなんだとか。
ペニス全体にまんべんなく圧力をかけられるので、片手よりも両手を好む男性もいます。

両手でシゴくときはカリ(※亀頭と竿の境目にある段差)に引っ掛けるように刺激するのがおすすめ。

あなたらしさが一番

今回は手コキの基本のテクニックをご紹介しました。
男性の「気持ち良い場所」を抑えておけば、お仕事もスムーズにできるはずです。
また、男性によって「好きな部分」と「苦手な部分」がありますので、実際にどこが気持ち良いのか、どこが苦手なのかを聞いてみるのもいいですね。

とはいえ、「テクニックが豊富な女性の方が良い!」とは一概には言えません。
オナクラならではの素人らしい、不慣れな感じに魅力を感じる男性もたくさんいます。

まずはあなたのペースでできるところから、男性の気持ち良い部分を探してみてくださいね♪

関連コラム